フォントを変えてみましょう

ホームページを作ってみたけれど今ひとつぱっとしないというときはフォントを変えてみるのがおすすめです。フォントとは文字のスタイルのことです。ゴシック体や明朝体といった言葉を耳にしたことはないでしょうか。これらの言葉はフォント名を意味します。フォントは無料でも配布されていますがよりこだわりたいときは有料のフォントを利用するのも良いでしょう。フォントを変えるだけでホームページの雰囲気が一気におしゃれになるかもしれませんよ。

背景色や文字の色を変えてみましょう

背景色や文字の色を変えるだけでホームページの雰囲気は随分変わります。カラーチャートを公開しているサイトがありますから参考にしながら背景色や文字の色をあれこれ試してみると良いかもしれません。サイトによっては組み合わせ例を紹介しているところもありますよ。ただ、あまり鮮やかな色を選ぶと見ていて目が痛くなってきます。また、背景色と文字の色が似ていると文字が読みにくいです。おしゃれさを追求するあまり見づらくならないように注意したほうが良いでしょう。

自分でデザインするのは無理な場合

あれこれ工夫してみたけれどどうしてもおしゃれなサイトにならないというときは、テンプレートを配布しているサイトが便利です。テンプレートを使えば手軽におしゃれなデザインに変えられますよ。また、ホームページ用の素材を配布しているサイトもあり、おしゃれなアイコンや壁紙を入手できます。こうしたサイトは無料のところが多いですが、利用の際に条件が付けられていることがあります。利用規約をよく読んで違反しないように注意しましょう。

ホームページ作成は一見難しそうに見えますが、記述言語のルールを覚えれば誰でも簡単に作ることができます。

ホームページ作成の見積もりで調べる